キャッシュバック増額

公式特典のキャッシュバックが
60,000円にアップしました。

👇詳細を公式ページでチェック
NURO光
記事でキャッシュバック45,000円となっている所は順次更新いたします。

PR

NURO光とフレッツ光の違い おすすめはどっち? 2024年版

NURO光とフレッツ光の比較 トータルコスト 対応エリア 速度 NURO光の比較
記事内に広告が含まれています。
ヒカリ
ヒカリ

NURO光とフレッツ光の違いが知りたい。ワン❗

けいるん
けいるん

光回線は長く使うものなので慎重に選びたいよね。

光回線は長く使うものなので慎重に選びたいですよね。そういう私はNURO光を利用し4年近くになります。

このページはNURO光かフレッツ光に申し込みたいと思っている方に向けて料金、対応地域等で比較しました。
今回、Nuro光とフレッツ光を比較しました。
なおフレッツ光を使うよりも光コラボを使う方がお得です。
光コラボについてはこのページの下の方、>多くの申し込み窓口があるフレッツ光で説明しています。

NURO光とフレッツ光の総合比較結果
おすすめする人 結果
NURO光
  • 戸建ての人 長期で見ると 10ギガも1ギガも安い
  • 集合住宅に住む方で価格よりも速度を重視する人
  • プロバイダや光コラボ事業者を選ぶのが煩わしい人
フレッツ光
  • 早く光回線を使い始めたい人
  • 戸建てで2年以上使うかどうかわからない人
  • 集合住宅に住む方で速度よりも価格を重視する人

あなたに合う光回線を見つけてイライラのない快適なネットライフを始めてくださいね。

それでは詳しく見ていきましょう。

\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

NURO光とフレッツ光の対応エリアを比較

フレッツ光はNTTの光回線を使っているので日本全国の都道府県に対応しています。

一方NURO光の対応地域は一部です。下の地図を見てみてくださいね。

NURO光提供エリア 中国地方 岡山 広島有り

NURO光の提供エリア

続いて地域ごとに提供しているプランを比較したのが下の表です。

Nuro光 フレッツ光のサービス提供エリア比較
都道府県 NURO光
10ギガ
NURO光
2ギガ
フレッツ光
10ギガ
フレッツ光
1ギガ
北海道 ×
青森 岩手 秋田 山形 福島 × × ×
宮城 × ×
茨城 栃木 群馬 ×
東京 埼玉 千葉 神奈川
新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 × × ×
岐阜 静岡 愛知 滋賀 京都 大阪 兵庫
三重 奈良 ×
和歌山 × ×
岡山 広島 ×
鳥取 島根 山口 香川 徳島 愛媛 高知 × × ×
福岡 佐賀 ×
熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 × × ×

実際に自分の家がNURO光に対応しているかどうかは公式ページで確認してみてくださいね。

NURO光が提供されているか確認する方法

下のリンクをクリックして行けるNURO光の公式ページで、
  1. 「2ギガ / 10ギガ(3年契約)で申し込む」をクリック。いきなり申し込み完了とはなりませんからご安心ください。🤣
  2. 郵便番号を入力し「検索する」をクリック
  3. 表示された住所をクリック
  4. 結果が表示されます
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

図付きで流れをご覧になりたい方は👇の記事を読んでみてくださいね
関連記事 NURO光の申し込みの流れ 公式ページから注文確定まで

NURO光のサービスエリア提供外だった場合

NURO光のサービスエリア提供外だった人

NURO光とフレッツ光の比較表

けいるん
けいるん

NURO光とフレッツ光の違いを比較表にまとめました。

ヒカリ
ヒカリ

結構違いがあるワンね

NURO光とフレッツ光の比較表
比較項目 NURO 光 フレッツ光
プラン 2ギガ / 10ギガ 3年
2ギガ 2年
10ギガ 2年
1ギガ  2年
対応エリア 22都道府県 日本全国
最大通信速度 下り:10Gbps 上り:10Gbps
下り:2Gbps 上り:1Gbps
下り:10Gbps 上り:10Gbps
下り:1Gbps 上り:1Gbps
月額料金 5,200円 3年契約 2ギガ
5,700円 3年契約 10ギガ
5,700円 2年契約 2ギガ
戸建て・集合住宅共通

NURO設備導入済みマンションで使えるNURO光forマンション

  • 2ギガ 3年 2,090円~2,750円
  • 2ギガ 2年 2,530円~3,190円
  • 10ギガ
    6,050円
    上記に加えプロバイダ料
    (1,100円~2,420円)

    6,380円
    光コラボ ドコモ光の場合

  • 1ギガ
    戸建て 5,940円
    集合住宅 3,355~4,455円
    上記に加えプロバイダ料
    (550円~1300円くらい)

    戸建て 5,720円
    集合住宅 4,400円
    光コラボ ドコモ光の場合
工事費 44,000円(実質無料) 戸建て 19,800円
集合住宅 16,500円
工事回数 2回 1回
開通期間目安 1~3カ月程度
*待機期間用にレンタルWi-Fiサポート有
1か月程度
キャッシュバック特典 45,000円 無し
*光コラボのビッグローブ光の場合は40,000円
月額料金割引 無し 無し
*光コラボ AsahiNet 光 は月額780円割引
他社解約金サポート 最大 60,000円 無し
Wi-Fi機能 ONUに搭載済み ・自分で準備。
光コラボならレンタル可能
スマホ割引 ・ソフトバンク 最大1,100円/月
NUROモバイル 1年間0円から
無し
・光コラボなら有
回線網 ソニーネットワークコミュニケーションズ回線 NTT回線
セキュリティサービス NURO 光 Safe
3年契約 550円/月
2年契約 標準で含まれる
マカフィーマルチアクセス
550円/月
1年間無料
GMOとくとくBBの場合
固定電話(IP電話)サービス NURO 光 でんわ
北海道・東北・関東 550円/月
東海・関西・中国・九州 / 330円/月
NTTのひかり電話
550円/月
解約違約金 利用開始から2か月以内の解約なら特典により無料
3,850円 2ギガ3年契約
3,740円 2ギガ2年契約
4,400円10ギガ3年契約

2か月以内の解約なら基本工事費残債も無し
フレッツ光
戸建 4,950円
集合住宅 1,650円
*NTT東日本の場合

プロバイダ解約料金
戸建て 1,100円
集合住宅 650円
*OCNの場合

フレッツ光に関してプロバイダ、光コラボなどややわかりにくいところがあると思います。
フレッツ光のプロバイダや光コラボについてはこのページの下で書いていますので今すぐ読みたい人はこちらから
多くの申し込み窓口があるフレッツ光

\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

NURO光とフレッツ光を通信速度で比較

NURO光とフレッツ光の通信速度比較表
比較項目 NURO 光 フレッツ光
最大通信速度 下り:10Gbps 上り:10Gbps
下り:2Gbps 上り:1Gbps
下り:10Gbps 上り:10Gbps
下り:1Gbps 上り:1Gbps
平均速度 下り:609Mbps
上り:617Mbps
Ping値 : 11.6ms
10ギガ
下り:1110Mbps
上り:1325Mbps
Ping値 : 11.4ms

1ギガ
下り:254Mbps
上り:246Mbps
Ping値 : 19.8ms

回線網 ソニーネットワークコミュニケーションズ回線 NTT回線

*平均速度はみんそくより2024年1月時点
*Ping値はインターネットの応答速度。低い方が速い。

どちらも10ギガがあります。低速プランではNURO光が2ギガでフレッツ光が1ギガです。

フレッツ光は利用者数が多いNTTの光回線です。
フレッツ光は利用者が多い分、回線は混雑し、遅くなる傾向にあります。

一方、NURO光はソニーネットワークコミュニケーションの独自回線です。
ダークファイバーと呼ばれるNTTの回線の中で使用されてない回線を使用していますので混雑が少なく速度が出やすいという特徴があります。

下りや上りで最大速度が10ギガと2ギガ、1ギガとありますがこれはあくまでも理論上の最高速度です。
実際にこの速度が出るわけではありません。

通信速度の単位の意味
通信速度はbps(bits per second :ビット毎秒)で示されます。1bpsは1秒あたり1bitのデータを送れるという意味です。
1Gbps (ギガビット毎秒)のG(ギガ)は10億という意味で10億ビットのデータを1秒間に送るという意味で、
1Mbps(メガビット毎秒)のM(メガ)は100万の意味で100万ビットのデータを1秒間に送れるという意味です。
また1Gbpsは1Mbpsの1,000倍の速さです。

実際にどれくらいの速度が出るかについては「みんそく」というサイトで実際に使っている人の計測結果を見ることができます。

みんそくではフレッツ光は10ギガプランフレッツ光クロスと、1ギガプランフレッツ光ネクストとそれぞれ平均値が出ています。
一方NURO光は10ギガプランと2ギガプランをまとめて平均値が出ています。

なのでフレッツ光とNURO光の10ギガ、フレッツ光の1ギガプランと2ギガプランの平均値を比べることはできません。

ヒカリ
ヒカリ

なるほどワン。

用途別快適な通信速度の目安

100Mbpあれば4K 動画のストリーミング、友だちとのオンライン ゲーム、ビデオ会議が可能です。

しかし、回線速度は使用環境や時間によってかなりばらつくので最大速度は速いに越したことは無いと思っています。
4K動画のストリーミングやオンラインゲーム、家族で同時に接続する人の需要があり10ギガプランが徐々に出てきたのだと思います。

必要な回線速度の目安
用途 回線速度
オンラインゲーム
  • FPS等:100Mbps、Ping値 15ms以下
  • 穏やかなゲーム:50Mbps
動画視聴
Youtube、Netflix等
  • 高画質 4K : 20Mbps
  • 標準画質 : 5Mbps
オンライン会議
Zoom等
10Mbps
WebサイトやSNSの閲覧 3Mbps
メールやSNSのメッセージ 1Mbps

上の表は機器1台当たりの用途別の必要回線速度です。

家族が同時にネットに接続する場合は少し状況が変わります。
お父さんがパソコンで高画質画像を見る 20Mbps、お母さんがテレビでネットフリックスを見る、20Mbps、お兄さんはFPSをする100Mbps、というようなことが同時に起きると合計140Mbpsなので100Mbpsでも支障が出ることが予想されますので気を付けましょう。

実際に通信速度が100Mbpsでも遅く感じる人もいます。

回線速度とファイルサイズ別のダウンロード時間

重いファイルをよくダウンロードアップロードする方もいると思います。

回線速度とファイルサイズ別のダウンロード時間を表にまとめました。
アップロードも同じです。

回線速度とファイルサイズ別のダウンロード時間
回線速度
1000Mbps 500Mbps 200Mbps
ファイルサイズ 1000MB 8秒 16秒 40秒
500MB 4秒 8秒 20秒
100MB 0.8秒 1.6秒 4秒

回線が遅いせいでアップロードやダウンロードができないということはありません。ただ必要な時間が変わるだけです。

関連記事:パソコンで動画のダウンロードが遅い時の対策 5つ ADSLユーザー向け

快適さや速度を重視する人はNURO 光を選ぶといいでしょう。

NURO光とフレッツ光のトータルコストの違い

ヒカリ
ヒカリ

どっちが安いんだワン❓

けいるん
けいるん

月額料金だけではなく特典も含めたトータルで比べてみよう。

NURO光とビッグローブ光の 累計支払額の推移比較折れ線グラフ

NURO光とビッグローブ光の 累計支払額の推移比較

契約からの経過月数とトータルコストの推移イメージです。
諸条件によって変わりますのであくまでも参考程度で見てください。

前提条件

  • 月額料金+工事費+契約事務手数料
  • フレッツ光は高いので光コラボのビッグローブ光で比較しました。
  • ビッグローブ光のキャッシュバック込み。1ギガも、10ギガも40,000円
  • ビッグローブ光の10ギガは1年間月額料金割引含む 戸建て792円/月。集合住宅1,892円/月
  • ビッグローブ光の10ギガはWi-Fiルータ 517円/月 分割払いで購入
  • ビッグローブ光の10ギガWi-Fiルータ購入キャッシュバック5,000円込み
  • ビッグローブ光 1ギガはWi-Fiルータレンタル月550円込み
  • NURO光もビッグローブ光もスマホ割引無し
  • NURO光の45,000円キャッシュバック込み
  • 他社解約金サポートは考慮しない

関連記事 NURO光とビッグローブ光(Biglobe光)を比較 実質料金 速度

比較結果

  • 10ギガプランの戸建てだとNURO光の方が安くなります。
  • 10ギガプランの集合住宅だと価格はほとんど変わりません。
  • 戸建てでNURO光2ギガ3年契約ととビッグローブ光1ギガ3年を比べるとNURO 光の方が安いです。
  • 集合住宅の場合、NURO光2ギガ3年契約ととビッグローブ光1ギガを比べるとビッグローブ光の方が安いです。
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

NURO光とフレッツ光を月額料金で比較

ヒカリ
ヒカリ

月額料金はどっちが安いんだワン❓

けいるん
けいるん

長期で使う場合に月額料金の違いの影響は大きいからね。

NURO光とフレッツ光の月額料金比較表
比較項目 NURO 光 フレッツ光
プラン 2ギガ 3年
10ギガ 3年
2ギガ 2年
10ギガ 2年
1ギガ  2年
月額料金 5,200円 3年契約 2ギガ
5,700円 3年契約 10ギガ
5,700円 2年契約 2ギガ
戸建て・集合住宅共通

NURO設備導入済みマンションで使えるNURO光forマンション

  • 2ギガ 3年 2,090円~2,750円
  • 2ギガ 2年 2,530円~3,190円
  • 10ギガ
    6,050円
    上記に加えプロバイダ料
    (1,100円~2,420円)

    6,380円
    光コラボ ドコモ光の場合

  • 1ギガ
    戸建て 5,940円
    集合住宅 3,355~4,455円
    上記に加えプロバイダ料
    (550円~1300円くらい)

    戸建て 5,720円
    集合住宅 4,400円
    光コラボ ドコモ光の場合

フレッツ光の場合はフレッツ光とプロバイダ、両方と契約する場合は高くなります。
NTTの名前は安心感がありますがNTTと直接契約する方法を選ぶと高くなります。

しかし光コラボでフレッツ光を使う場合は安くできます。

しかしそれでも戸建てでは基本的にはNURO 光の方が月額料金が安いです。

NURO光にはNURO設備導入済みマンションで使えるNURO光forマンションがありますが、導入されている物件は限られています。ただめちゃめちゃ安いので申し込める人はラッキーだと思います。

NURO光とフレッツ光のその他料金を比較

その他にも料金の主な違いを紹介します。

工事費の違い

NURO光とフレッツ光の工事費の比較
比較項目 NURO 光 フレッツ光
工事費 44,000円(実質無料) 戸建て 19,800円
集合住宅 16,500円

工事費はNURO光の方が高いですが実質無料です。

利用中は割り引かれますので契約期間満了まで使うことで無料になります。
途中で解約すると工事費の残りが請求されます。

フレッツ光は光コラボから申し込めばかからない場合が多いです。

キャッシュバック額の比較

ヒカリ
ヒカリ

キャッシュバック大好きワン❤

けいるん
けいるん

すごく気になるよね

比較項目 NURO 光 フレッツ光
キャッシュバック特典 45,000円 無し
*光コラボのビッグローブ光の場合は40,000円
受け取り時期 12か月後 11か月後
ビッグローブ光の場合
月額料金割引 無し 無し
*光コラボ AsahiNet 光 は月額780円割引

キャッシュバック額ですが、NURO光は高いですね。
フレッツ光はキャッシュバックは基本的にありません。
しかし光コラボを使えば高いところもあります。
ドコモ光をプロバイダ GMOとくとくBBで申し込む場合最大90,000円ですが、オプションの加入が条件です。
詳しくは👇からチェックしてくださいね。
GMO とくとくBB

オプション加入しなくてもキャッシュバックが多いのはビッグローブ光です。

他にも、オプション加入しなくてもキャッシュバックが多いのは@T COMヒカリ@TCOMヒカリ です。
@T COMヒカリは現金であれば40,000円、TLCポイントは50,000ポイントもらえます。
TLCポイントは@T COMヒカリの料金支払いに使えますので現金と同じと考えていいでしょう。
おすすめです。

キャッシュバックは受け取り時期も重要です。
NURO光も1年以内に受け取れるのはいいですね。

スマホ割引の違い

ヒカリ
ヒカリ

光回線に申し込むからにはスマホセット割引も受けたいワン❗

けいるん
けいるん

スマホ割引は気になるよね

NURO光とフレッツ光のスマホ割引の比較表
比較項目 NURO 光 フレッツ光
スマホ割引 ・ソフトバンク 最大1,100円/月
NUROモバイル 1年間0円から下のNURO光電話への加入が必要
無し。
光コラボ事業者から申し込むとスマホ割引を受けられる。

  • ドコモ光:ドコモ携帯 最大1,100円/月割引
  • ソフトバンク光:ソフトバンクスマホ 1,100円/月
    550円~/月のオプションに加入する必要あり
  • @T COMヒカリ等:au 最大1,100円/月割引
固定電話(IP電話)サービス NURO 光 でんわ
北海道・東北・関東 550円/月
東海・関西・中国・九州 330円/月
NTTのひかり電話
550円/月

NURO光はソフトバンクの携帯が安くなるおうち割光セットを利用することができます。

但し条件があります。

NURO光は電話サービスのNURO光電話に加入する必要があります。

フレッツ光は1ギガプランの場合はひかり電話が利用できますが、10ギガでは利用できません、光コラボ事業者から申し込むのがいいでしょう。

多くの申し込み窓口があるフレッツ光

フレッツ光はNTTが運営するだけあって多くの申し込み方法があります。
それが申し込む人からすると少しややわかりにくいです。

まず、インターネットを運営する会社は大きく二つの種類があります。

  • 回線事業者:NTT などインターネットに接続するためのフレッツ光などの回線設備を整える会社。
  • プロバイダ:ユーザーをインターネットに接続するサービスを行う会社。デバイスごとのIPアドレスの発行やデータ伝送を中継する。英語のProvide(プロバイド)は供給するの意味

プロバイダーと光回線の関係
「プロバイダ」って何? – NTT東日本より

これを踏まえて頂いて、フレッツ光に申し込む方法を説明します。
申し込む方法は大きく分けて三つあります。

お得なのは3番目の光コラボで申し込む方法です。

  1. フレッツ光とプロバイダ事業者をそれぞれ申し込む
  2. プロバイダパックを申し込む
  3. 光コラボ事業者でフレッツ光を申し込む

それぞれ説明します。

フレッツ光とプロバイダ事業者をそれぞれ申し込む

光回線を契約したのち、別途プロバイダを申し込みする方法です。回線とプロバイダをそれぞれ選んで申し込みたい場合や、すでに光回線などが引かれている集合住宅などではご自身でプロバイダのみ契約することになります。
「プロバイダ」って何? – NTT東日本より

このプロバイダというのがなんと😆100社以上あります。
フレッツ光 1ギガのプロバイダ(東京都)より

そして意外なことに、このフレッツ光とプロバイダ事業者をそれぞれ契約するという方法はプロバイダもフレッツ光も本音では推奨していない方式だと私は感じています。

それはキャッシュバックなどの特典や割引が殆ど無く、販売促進に力を入れていないからです。

プロバイダのOCNを例にとります。
OCNはNTTレゾナントが運営しています。NTTレゾナントはNTTドコモが100%出資するバリバリNTTグループの会社です。

プロバイダパックを申し込む

プロバイダパックとはプロバイダとフレッツ光をまとめてNTTとプロバイダに申し込む方法です。
フレッツ光とプロバイダ、どちらからも申し込むことができます。

光コラボ事業者でフレッツ光を申し込む

これがもっともお得な方法です。

光コラボ事業者とはNTT東日本 / NTT西日本からフレッツ光回線の提供を受けて、各社の独自サービスとあわせて光回線サービスを展開している事業者のことです。

窓口が光コラボ事業者1本になります。
また値引きやキャッシュバックのサービスが受けられます。

NTTは膨大な利用者とのやりとりを光コラボ事業者に委託できるというメリットがあり、
光コラボ事業者は売り上げを増やせるというメリットがあるのではないかと思います。

まさに利用者、NTT、光コラボ事業者3社にメリットをもたらす体系なのでしょう。

光コラボ事業のなかでもNTTはNTT系のコラボ事業者をドコモ光にまとめていく方向のように感じます。
NTT系のぷらら光やOCN光は新規の申し込みを受け付けを終了しています。

ドコモ光の利用にはドコモ携帯を使っている必要があります。
ドコモ光とNURO光の比較を下の記事でしているのでよかったら読んでみてくださいね。

関連記事 NURO光とドコモ光の比較 おすすめはどっち?

プロバイダ、プロバイダパック、光コラボでどれくらい違うのか

新規申し込みの受付は停止していますが、プロバイダのOCNを例にとります。
OCNはNTTレゾナントが運営しています。NTTレゾナントはNTTドコモが100%出資するバリバリNTTグループの会社です。

OCNの場合でプロバイダ、プロバイダパック、光コラボでどれくらい違うのでしょうか?

光コラボ プロバイダパック プロバイダ
サービス名 OCN光 OCN光 with フレッツ OCN 光 「フレッツ」
月額料金
*戸建ての場合
5,610円 6,380円
割引後
6,380円
割引後
月額料金割引 6か月間無料* 880円 880円
工事費割引 無料* 無し 無し

光コラボの方が月額料金は安く、割引内容も大きいです。

他のプロバイダも同じ傾向があります。

フレッツ光のプロバイダ・光コラボ事業者の比較

NURO光と違いフレッツ光はプロバイダーが複数います。

ここでは値引きなどのメリットが大きい光コラボの各プロバイダーのキャンペーンを比較します。

フレッツ光のプロバイダー選びで迷ったらキャッシュバック額が多く、早く確実に受け取れるビッグローブ光をおすすめします。

フレッツ光のプロバイダ・光コラボ事業者比較
プロバイダー名 特徴 1ギガ 10ギガ
ドコモ光 1ギガ 工事費 無料 (戸建て 19,800円, 集合住宅 16,500円)
ドコモ光は光コラボなのですが、プロバイダとの契約も必要です。【@nifty with ドコモ光】 から申し込むとCB20,000円です。ドコモ携帯を持っている必要があります。
softbank光 公式サイトCB 5,000円。ヤフーBBから申し込むとCB25,000円>【SoftBank 光】
【@nifty光】 ポイント変換で45,000円分割引
au,UQモバイル割引
@T COMヒカリ おすすめCB 40,000円 もしくはTLCポイント 50,000ポイント
au,UQモバイル割引
ビッグローブ光 CB 40,000円 工事費実質無料
au,UQモバイル割引
So-net 光プラス CB 最大50,000円 工事費実質無料
au,UQモバイル割引
楽天ひかり 月額料金2000円割引 x 1年間
AsahiNet 光 CB 19,800円 (戸建て) , 16,500円(集合住宅)
月額料金割引 36か月 780円 (戸建て) , 680円(集合住宅)
ドコモ光 10ギガ 【@nifty with ドコモ光】 から申し込みで、工事費無料に加えCB 35,000円です。
BB.excite光 10G 月額料金割引 12か月間 1,936円
ビッグローブ光 おすすめ工事費実質無料に加え CB 40,000円
au,UQモバイル割引
Asahinet 光 クロス CB 21,450円
月額料金割引 12か月 最大1,000円

*CBはキャッシュバック
 
光コラボ事業者とNURO光の比較を下の記事でしていますのでよかったら見てみてくださいね

NURO光とフレッツ光の比較結果

今回、Nuro光とフレッツ光を比較しました。
なおフレッツ光を使うよりも光コラボを使う方がお得です。

NURO光とフレッツ光の総合比較結果
おすすめする人 結果
NURO光
  • 戸建ての人 長期で見ると 10ギガも1ギガも安い
  • 集合住宅に住む方で価格よりも速度を重視する人
  • プロバイダや光コラボ事業者を選ぶのが煩わしい人
フレッツ光
  • 早く光回線を使い始めたい人
  • 戸建てで2年以上使うかどうかわからない人
  • 集合住宅に住む方で速度よりも価格を重視する人

遅い回線を待つ1回あたりの時間は短いかもしれませんが、回線は何度も何度も使うものです。
遅い回線は、あなたが気づかないうちに、忙しいあなたの貴重な時間を様々なシーンで、奪っています。

今ならどちらもキャッシュバックや割引サービスがあるのでお得です。

あなたに合った方に申し込んではどうでしょうか?

\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

 

コメント

スポンサーリンク
顧客満足度No.1
超高速インターネット 下り最大2Gbps NURO 光(公式)
2023年 オリコン顧客満足度®ランキング
インターネット回線 広域企業 3年連続総合1位
申し込めるなら超ラッキー
NURO光 for マンション
月額料金がとにかく安い!!
スポンサーリンク

顧客満足度No.1
NURO光
2023年 オリコン顧客満足度®ランキング
インターネット回線 広域企業 3年連続総合1位


申し込めるなら超ラッキー
NURO光 for マンション
月額料金がとにかく安い
タイトルとURLをコピーしました