キャッシュバック増額

公式特典のキャッシュバックが
60,000円にアップしました。

👇詳細を公式ページでチェック
NURO光
記事でキャッシュバック45,000円となっている所は順次更新いたします。

PR

auひかりとJ:COM比較 戸建て向け光回線の違いは?

auひかり J:COM比較 他光回線
記事内に広告が含まれています。
ヒカリ
ヒカリ

J:COMのネットとauひかりの違いが知りたいワン❗
ちなみに戸建て住まいワン(犬小屋だけど)

けいるん
けいるん

料金、対応地域、回線速度、テレビサービス、評判で比較してみよう。

この記事はJ:COM NETとauの光回線を検討している戸建て住まいの人に向けて書きました。

J:COM NETではケーブルテレビ回線だけでなく光回線も扱っています。
しかもその光回線はauひかりの回線です。

さらにJ:COMの親会社はauを運営するKDDIです。

この記事ではこのauとJ:COMの光回線のプランを比較します。このページを読むことで、あなたに合ったサービスがわかるようになりますよ。

比較結果のまとめ

auひかりとJ:COMの総合比較結果
おすすめする人 結果
auひかりをおすすめする人
  • 光回線と固定電話サービスを使いたい人
  • auやUQモバイルのスマホ割を受けたい人
J:COMをおすすめする人
  • 光回線の価格を抑えたい人
  • 格安スマホユーザー
  • 2年契約がいい人
  • 多少料金が上がっても多くのテレビチャンネルを見たい人

光回線だけであればJ:COM がおすすめです。
オプションを含めトータルで安いのはauひかり です。

あなたに合う光回線を見つけて快適なネットライフを始めてくださいね。
それでは詳しく見ていきましょう。

\↓↓詳細をSo-net公式ページでチェック↓↓/auひかりのプロバイダはSo-netがおすすめです!
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

auひかりとJ:COMの比較表

けいるん
けいるん

auひかりとジェイコム の違いを比較表にまとめました。

ヒカリ
ヒカリ

結構違いがあるワンね。

auひかりとJ:COM NETの主要プラン比較表
比較項目 auひかり
プロバイダ So-netの場合
J:COM
プラン 10ギガ + 3年契約(ずっとギガ得)
5ギガ + 3年契約 (ずっとギガ得)
1ギガ + 3年契約 (ずっとギガ得)
1ギガ + 2年契約 (ギガ得)
光10ギガ/5ギガ/1ギガ
J:COM NET 1ギガ
最大通信速度 下り:10Gbps 上り:10Gbps
下り:5Gbps 上り:5Gbps
下り:1Gbps 上り:1Gbps
下り:10Gbps 上り:10Gbps
下り:5Gbps 上り:5Gbps
下り:1Gbps 上り:1Gbps
下り:1Gbps 上り:100Mbps
月額料金
ネット+TV
※1
約10,200円(10ギガ 3年契約)
約9,300円(5ギガ及び1ギガ 3年契約)
約7,800円(1ギガ 2年契約)
auひかりTV オールジャンルパック(46ch)プランの場合
10ギガ 11,836円
5ギガ 10,978円
1ギガ 10,428円
テレビはシン・スタンダードプランの場合
月額料金
ネットのみ
※1
10ギガ 3年
7,018円~11か月
6,908円~23か月
6,798円~35か月
5ギガおよび1ギガ 3年
6,160円 ~11か月
6,050円 ~23か月
5,940円 ~35か月

1ギガ 2年
4,477円 ~23か月

10ギガ 6,886円
5ギガ 6,028円
1ギガ 5,478円
契約年数 3年 /  2年 2年間
工事費 41,250円 18,480円 実質無料
工事回数 1回 1回
開通期間目安 1~2カ月程度
*待機期間のサポートとしてホームルーターレンタルサービス有
平均1か月
キャッシュバック特典 14,154円(3年契約の場合) 6,000円分
(WEB得)
QUOカード
月額料金割引 3年契約 総額 69,894円
1~11か月目 4,630円割引
12か月目 4,520円割引
13~35か月目 628割引

2年契約 総額 28,600円
1か月目1,254円割引
2~23か月目 1,243割引
総額最大 66,000円
(WEB限定スタート割)
他社解約金サポート 最大 30,000円 3年契約の場合 なし
Wi-Fi機能 無料 550円/月
スマホとのセット割への加入必要
有り
対応エリア
  • 10ギガ / 5ギガ : 東京・神奈川・埼玉・千葉の一部
  • 1ギガ:36都道府県の一部エリア
  • 10ギガ / 5ギガ :  関東・関西の一部
  • 1ギガ :日本全国
スマホ割引 ・au 1,100円/月
・UQモバイル 1,100円/月
・au 1,100円/月
・UQモバイル 1,100円/月
・J:COM MOBILE
データ容量 増量4GB~
回線網 auひかり回線 auひかり回線 / NTTフレッツ光回線
セキュリティサービス S-Safe
550円/月
マカフィー for ZAQ
無料
固定電話(IP電話)サービス auひかり電話サービス
0円
J:COM PHONE
1,463円/月
解約違約金 4,730円 3年契約
4,461円 2年契約
4,950円 スマートお得プランの場合

※1 J:COMの料金は関東エリア (J:COM 杉並・中野)の場合です

 

J:COMの料金は選択肢がとても多いので公式ページで確認してくださいね。

\↓↓詳細をSo-net公式ページでチェック↓↓/auひかりのプロバイダはSo-netがおすすめです!
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

auひかりとJ:COMをサービス提供エリアで比較

J:COMはauとNTTのフレッツ光回線を使っているので日本全国の都道府県に対応しています。頼もしいですね😃
J:COMのケーブルテレビ回線は日本全国ではなく一部の地域です。
ネットとケーブルテレビの両方を使いたい人は注意しましょう。

auひかりとJ:COM のサービス提供エリア比較表
地域 都道府県 auひかり J:COM
光回線 ケーブルテレビ回線
北海道 北海道 1ギガ 10ギガ 1ギガ 札幌
東北 青森 秋田 岩手 山形  福島 1ギガ 1ギガ
宮城 1ギガ 10ギガ 1ギガ 仙台
関東 茨城 栃木 群馬 1ギガ 1ギガ 茨城 群馬
東京 神奈川 埼玉 千葉 10ギガ 5ギガ 1ギガ 10ギガ 1ギガ
北陸・中部 新潟 10ギガ 1ギガ
富山 石川 福井 山梨 長野 1ギガ
東海 愛知 岐阜 三重 静岡 10ギガ 1ギガ
関西 大阪 兵庫 京都 和歌山 滋賀 奈良 10ギガ 1ギガ 大阪 兵庫 京都 和歌山
中国 岡山 広島 鳥取 島根 山口 1ギガ 1ギガ 山口
四国 香川 徳島 愛媛 高知 1ギガ 1ギガ
九州 福岡 佐賀 熊本 大分 宮崎 鹿児島 1ギガ 1ギガ 福岡 熊本
長崎 1ギガ

J:COM の方がNTTのフレッツ光回線も使っているだけあってサービスの提供エリアは広いですね。

あなたのお住まいがサービスを受けられるかどうかは公式ページでチェックしてくださいね。

あなたの住んでいる所が対応していない場合は良かったら下の記事も読んでみてくださいね。

関連記事 NURO光を17社 45プランと比較 提供エリア 料金 速度

auひかりとJ:COMの実質料金を比較

ヒカリ
ヒカリ

安いのはどっちワン❓

けいるん
けいるん

月額料金だけでなく特典・キャンペーンも含んだ実質料金を見てみよう。

契約からの経過月数と累計支払額をグラフにしました。

諸条件によって変わりますのであくまでも参考程度で見てください。

光回線の料金だけを考えればJ:COMの方が安いです。

しかし固定電話料金を考慮するとauひかりの方が安くなります。

auひかりはauひかり電話の月額基本料金が無料です。しかしJ:COM Phoneは1,200円ほど追加料金がかかります。

auひかりとJ:COMの 累計支払額の推移比較折れ線グラフ

auひかりとJ:COMの 累計支払額の推移比較

 

前提条件

  • 月額料金+工事費(どちらも実質無料なので0円)+契約事務手数料
  • J:COM WEB限定スタート割の月額料金割引適用
  • J:COM WEB得 QUOカードPay6,000円分込み
  • auひかりはWi-Fiオプション 550円/月含む
  • auひかりはセキュリティーサービス オプション 550円/月含む
  • auひかりはプロバイダ So-netの月額980円キャンペーンを適用

 

\↓↓詳細をSo-net公式ページでチェック↓↓/auひかりのプロバイダはSo-netがおすすめです!
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

auひかりとJ:COMを回線で比較 戸建て向け

auひかりとJ:COM NETの戸建て向け回線比較
比較項目 auひかり J:COM
主力回線
月額料金
上り・下り10ギガ 3年
7,018円~11か月
6,908円~23か月
6,798円~35か月

上り・下り5ギガおよび1ギガ 3年
6,160円 ~11か月
6,050円 ~23か月
5,940円 ~35か月

上り・下り1ギガ 2年
4,477円 ~23か月
戸建て向けでauとNTT フレッツ光の光回線を使用
上り・下り10ギガ 6,886円
上り・下り5ギガ 6,028円
上り・下り1ギガ 5,478円

戸建て向けでケーブルテレビ回線を使用
上り100Mbps 下り 1ギガ 5,478円
平均速度 auひかり 戸建て下り:563Mbps
上り:601Mbps
Ping値 14.1ms
  • J:COM NET光 on au ひかり下り: 609Mbps
    上り: 597Mbps
    Ping値: 11.5ms
  • J:COM NET ケーブルテレビ回線? 集合住宅も含む
    下り: 291Mbps
    上り: 47Mbps
    Ping値: 24.3ms

*平均速度はみんそくより2024年3月時点
*Ping値はインターネットの応答速度。低い方が速い。

平均速度ですがみんそくというサイトではプランごとの平均値は算出されていませんのであまり参考にはならないと思います。

また速度を示す単位で10ギガとか1ギガのプランがありますが、あくまでも理論上の最高速度です。実際にこの速度が出るわけではありません。

通信速度の単位の意味
通信速度はbps(bits per second :ビット毎秒)で示されます。1bpsは1秒あたり1bitのデータを送れるという意味です。
1Gbps (ギガビット毎秒)のG(ギガ)は10億という意味で10億ビットのデータを1秒間に送るという意味で、
1Mbps(メガビット毎秒)のM(メガ)は100万の意味で100万ビットのデータを1秒間に送れるという意味です。
また1Gbpsは1Mbpsの1,000倍の速さです。

J:COMの料金は選択肢がとても多いので公式ページで確認してくださいね。
👉超速ネット次世代AI Wi-FiはJ:COM NET

J:COMの戸建て向けの回線 1ギガ・5ギガ・10ギガはauひかりとNTTのフレッツ光の光回線を使っています。
ちなみにauを展開するKDDIはJ:COMの親会社です。

auひかりをJ:COMから申し込むことでセキュリティーサービス マカフィー for ZAQ無料で使えます。

auひかりではセキュリティーサービスは有料オプションですのでJ:COMから申し込んだ方がちょっと得です。

J:COM には2つの1ギガプランがある

またJ:COMにはJ:COM NET 1Gコースという下りは1Gbps (1,000Mbps)ですが上りは100Mbpsのケーブルテレビ回線を使ったプランもあり、戸建てでも使えるようです。

光回線を使う J:COM の光 1ギガコースは上りも下りも1Gbps (1,000Mbps)で速いです。

なので戸建てで1ギガを検討している方は自分の家がJ:COM NET 1ギガコースなのかauもしくはNTTのフレッツ光の光1ギガになるのか確認をした方がいいでしょう。上りの最大速度が100Mbpsか1ギガかは大きな違いです。

用途別快適な通信速度の目安

100Mbpあれば4K 動画のストリーミング、友だちとのオンライン ゲーム、ビデオ会議が可能です。

必要な回線速度の目安
用途 回線速度
オンラインゲーム
  • FPS等:100Mbps、Ping値 15ms以下
  • 穏やかなゲーム:50Mbps
動画視聴
Youtube、Netflix等
  • 高画質 4K : 20Mbps
  • 標準画質 : 5Mbps
オンライン会議
Zoom等
10Mbps
WebサイトやSNSの閲覧 3Mbps
メールやSNSのメッセージ 1Mbps

上の表は機器1台当たりの用途別の必要回線速度です。

家族が同時にネットに接続する場合は少し状況が変わります。
お父さんがパソコンで高画質画像を見る 20Mbps、お母さんがテレビでネットフリックスを見る、20Mbps、お兄さんはFPSをする100Mbps、というようなことが同時に起きると合計140Mbpsなので100Mbpsでも支障が出ることが予想されますので気を付けましょう。

実際に通信速度が100Mbpsでも遅く感じる人もいます。

回線速度とファイルサイズ別のダウンロード時間

重いファイルをよくダウンロードアップロードする方もいると思います。

回線速度とファイルサイズ別のダウンロード時間を表にまとめました。
アップロードも同じです。

回線速度とファイルサイズ別のダウンロード時間
回線速度
1000Mbps 500Mbps 200Mbps
ファイルサイズ 1000MB 8秒 16秒 40秒
500MB 4秒 8秒 20秒
100MB 0.8秒 1.6秒 4秒

回線が遅いせいでアップロードやダウンロードができないということはありません。ただ必要な時間が変わるだけです。

関連記事:パソコンで動画のダウンロードが遅い時の対策 5つ ADSLユーザー向け

\↓↓詳細をSo-net公式ページでチェック↓↓/auひかりのプロバイダはSo-netがおすすめです!
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

auひかりとJ:COMをテレビサービスで比較

ヒカリ
ヒカリ

J:COMと言えばケーブルテレビサービスワンね。

けいるん
けいるん

auひかりにもテレビサービスはあるので比べてみよう。

auひかりテレビサービスとJ:COM TVの比較表
auひかりテレビサービス
最大2か月無料
J:COM
月額 1000円クラス ジャンルパック
専門チャンネル 5~11ch
1,628円
+
接続機器 550円/月
J:COM LINK mini NETFLIX
990円くらい?※1
NETFLIX
月額 2,000円クラス ジャンルセット

  • 2ジャンルセット
    専門チャンネル11~20ch
    1,848円
  • 3ジャンルセット
    専門チャンネル18~28ch
    2,068円

+
接続機器 550円/月

セレクト
見たいパックを一つ選択
1,800円くらい?※1
地デジ BS

5~6chくらい入ったパック
月額 3,000円クラス オールジャンルパック
専門チャンネル46ch
2,728円

接続機器 550円/月
月額5,000円以上クラス J:COM TV シン・スタンダード
6,074円
地デジ BS

41ch以上
+
動画配信J:COM STREAM
J:COM TV フレックス
6,074円(戸建て)
地デジ BS

NETFLIX or Disney+

62ch以上のパック

※1 Netflixベーシックプラン(月額990円(税込))を契約の場合。

JCOMのテレビ、動画サービスとauひかりのオプションであるauひかりテレビサービスを比べてみました。

単体での料金がわかるように比較してあります。
こうしてチャンネル数と料金の関係を見ると優劣がつけがたいですね。

auひかりテレビサービスは1,000円クラス~3,000円クラスまでチャンネル数は多いです。
しかし地上デジタル放送が見られません。

J:COM テレビは5,000円クラスでは地上デジタル放送も見れるうえチャンネル数も多いので料金に見合っているといえます

この中のJ:COMのプランで魅力的なのはJ:COM LINK Mini with NET FLIXですね。

J:COM リンクミニ

このプランではテレビでネット動画を視聴できるストリーミングデバイス(J:COM LINK mini)が無料でついてきます。
スマートテレビを持っていないけれど、NETFLIXをテレビで見たい方におすすめです。
NETFLIXを個別に申し込んでもこういうストリーミングデバイスは付いてきませんので、J:COM から申し込んだ方がお得です。

J:COMでは日本に初上陸したParamaunt+が見れる

ヒカリ
ヒカリ

パラマウントプラス?聞いたことないワンね。

J:COMの新しくなったシン・スタンダードプランでは従来のケーブルテレビに加えJ:COM STREAMという動画配信サービスも追加になっています。

J:COM STREAMでは日本初上陸したParamaunt(パラマウント)+も見ることができます。

Paramaunt(パラマウント)+は、アメリカ合衆国のメディア企業であるパラマウント・グローバルが運営する動画配信サービスです。
ユーザー数は世界で6,000万人いるそうです。
日本には2023年12月に上陸しました。

アメリカの人気ドラマや名作ハリウッド映画が見られるほか独占配信も多数あるようです。
子供向けのコンテンツも充実しているので、家族みんなで楽しむことができそうです。
Paramaunt+のコンテンツ

\↓↓詳細をSo-net公式ページでチェック↓↓/auひかりのプロバイダはSo-netがおすすめです!
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

auひかりとJ:COMではスマホ料金割引の条件は大きく異なる

ヒカリ
ヒカリ

光回線に申し込むからにはスマホセット割引も受けたいワン❗

けいるん
けいるん

スマホ割引は気になるよね

auひかりとJ:COM NETのスマホ料金割引比較表
比較項目 auひかり J:COM
スマホ割引 auスマートバリュー
・au  550円/月~1,100円/月
・UQモバイル 638円/月~
 

  • auスマートバリュー
    ・au  550円/月~1,100円/月
    ・UQモバイル 638円/月~
  • J:COM MOBILE
    データ盛
    データ容量増額 4ギガ/月~10ギガ/月
条件 auスマートバリューの割引を受けるには固定電話auひかり電話サービスへの加入が必要
月額550円が最大35か月間無料
auスマートバリューの割引を受けるにはJ:COMテレビもしくはJ:COM Phoneへの加入が必要

どちらも固定電話サービスに入ることでスマホ割引のauスマートバリュー とUQモバイルの自宅セット割を受けられます。
J:COMの場合は固定電話サービスではなくケーブルテレビサービスに入ってもスマホ割引を受けることができます。

auの固定電話サービス「auひかり電話サービス」は戸建ての場合は課金開始月の翌月より、ずっとギガ得プラン(3年契約)は35ヶ月間割引、ギガ得プラン(2年契約)および標準プランは23ヶ月間、550円/月の利用料が割引され無料になります。

一方 J:COMの場合はスマホ割引を受けるのに必要なJ:COM PHONE・J:COMテレビどちらも月1,000円以上支払わなければいけません。
この条件の差は大きいです。

格安スマホJ:COM MOBILE は料金割引ではありませんがデータ容量が4ギガから10ギガの間で増加されます。とくにオプションへの加入は必要ありません。

auひかりもしくはJ:COM NETとセットで割引になるスマホのプラン

契約するプランによってスマホのセット割の割引額は異なります。
料金の高いプラン程、割引額は多いです。

セットで割引になるauのプラン

スマホプラン割引額 au プラン名
1,100円/月 使い放題MAX 5G/4G
auマネ活プラン 5G/4G
550円/月 スマホミニプラン 5G/4G

一部プランを抜粋して表示しています。

セットで割引になるUQモバイルのプラン

スマホプラン割引額 UQモバイルプラン名
1,100円/月 トクトクプラン / ミニミニプラン
858円/月 くりこしプラン +5G(L)
638円/月 くりこしプラン +5G(S/M)

auひかりとJ:COMのWi-fiルータとセキュリティーサービスを比較

auひかりとJ:COM NETのWi-Fiとセキュリティーサービスの比較表
比較項目 auひかり
プロバイダ So-netの場合
J:COM
Wi-Fi機能 550円/月 無料
auスマートバリューの対象となるau契約、または自宅セット割(インターネットコース)の対象となるUQ mobile契約がある場合。
有り
セキュリティサービス S-SAFE
550円/月
6カ月間無料
マカフィー for ZAQ
無料

ここはJ:COMの強い所です。

J:COMはWi-Fiルータもセキュリティーサービスも無料でついてきます。
auひかりはこの二つで月額 1,100円しますからこの違いは大きいですね。

J:COMのWi-fiは日本初の次世代 AI Wi-Fi機能を搭載しています。
家電や近隣の電波の影響を受けても、通信が安定するそうです。
通信の混雑状況に応じて空いている経路(チャンネル)に自動で切り替えます。

多くの機器をWi-Fiにつなぐ人におすすめの機能ですね。

ついているセキュリティーサービスはJ:COMがマカフィー for ZAQでauひかりはS-SAFEがついています。

\↓↓詳細をSo-net公式ページでチェック↓↓/auひかりのプロバイダはSo-netがおすすめです!
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

auひかりとJ:COM NETの評判を比較

ネットに出てくる評判は実態をどれだけ表しているのかよくわかりませんが、参考にしたいですよね。

auひかりの評判

J:COM NETの評判

J:COM NETは回線が遅いという評判が気になりますがどのプランで契約したのか、わからないものもあります。

今は申し込みを受け付けていない古いプランを使っている可能性もあるので鵜吞みにしない方がいいでしょう。


auひかり J:COMの特徴

けいるん
けいるん
auひかり J:COMの特徴をまとめますね。

auひかりの特徴

  • サービス提供エリアが広い。
  • 1ギガプランは上りも下りも1ギガ
  • 3年契約 総額 69,894円の料金割引
  • キャッシュバック14,154円(3年契約の場合)
  • 他社解約金を最大3万円サポート。
  • 固定電話(IP電話)サービス 基本料金0円
  • 固定電話(IP電話)サービス 基本料金0円
  • auスマートバリューへの加入条件が緩い
  • テレビ専門チャンネルを安く利用できる

J:COMの特徴

  • 2年契約でも割引がつく
  • Wi-Fi機能付き
  • セキュリティーサービス無料
  • 工事費 18,480円が実質無料
  • WEBからの申し込みで最大総額66,000円割引
  • 最大総額55,000円分のQUOカードプレゼント
  • NTTのフレッツ光回線網を使って日本全国でサービス提供
  • テレビプランでは地デジも見れる

auひかりとJ:COMの比較まとめ

J:COMで行くかauひかりにするか迷いますよね。

今回、auひかりとJ:COMを比較しました。
比較結果のまとめ

auひかりとJ:COMの総合比較結果
おすすめする人 結果
auひかりをおすすめする人
  • 光回線と固定電話サービスを使いたい人
  • auやUQモバイルのスマホ割を受けたい人
J:COMをおすすめする人
  • 光回線の価格を抑えたい人
  • 格安スマホユーザー
  • 2年契約がいい人
  • 多少料金が上がっても多くのテレビチャンネルを見たい人

光回線だけであればJ:COM がおすすめです。
オプションを含めトータルで安いのはauひかり です。

あなたに合う光回線を見つけて快適なネットライフを始めてくださいね。

\↓↓詳細をSo-net公式ページでチェック↓↓/auひかりのプロバイダはSo-netがおすすめです!
\↓↓詳細を公式ページでチェック↓↓/

コメント

スポンサーリンク
顧客満足度No.1
超高速インターネット 下り最大2Gbps NURO 光(公式)
2023年 オリコン顧客満足度®ランキング
インターネット回線 広域企業 3年連続総合1位
申し込めるなら超ラッキー
NURO光 for マンション
月額料金がとにかく安い!!
スポンサーリンク

顧客満足度No.1
NURO光
2023年 オリコン顧客満足度®ランキング
インターネット回線 広域企業 3年連続総合1位


申し込めるなら超ラッキー
NURO光 for マンション
月額料金がとにかく安い
タイトルとURLをコピーしました